労務管理支援業務

あなたの企業の実情に合った労務管理を、お手伝いします。”会社に信頼を、働く者に生き甲斐を”が、合言葉です。

労働基準法

労務管理は、やはり「労働基準法」が基本になります。問題が起こる都度、何度も確認しましょう。

時間外休日労働協定書 法定労働時間を超えて時間外労働(残業)や法定休日に労働させる場合は、あらかじめ労使協定を締結し、所轄の労働基準局長に届出なければなりません。
1年単位変形労働時間制

1年単位変形労働時間制を採用する場合は、労使協定を締結し、1か月を超え1年以内の期間を平均して1週間の労働時間を40時間以下の範囲にすること等の条件を満たしたうえで、所轄の労働基準局長に届出なければなりません。

労働時間管理

労働時間の管理は、事業主の責任です。これを怠ると、未払い賃金の請求など、思いもよらぬことが発生する可能性があります。

有給休暇

有給休暇は、雇入れの日から6か月間継続勤務し、その間全労働日の8割以上出勤した労働者に最低10日を付与しなければなりません。

妊娠から小学校入学まで